TOP

入学選考・出願について

Q1.入学試験はどんな種類がありますか?

キャリエールの入学選考試験は、AO入学、特別推薦入学、推薦入学、一般入学、高校既卒生入学、大学・短大・専門学校生入学、社会人入学、ファミリー入学、帰国生徒入学、指定校推薦入学があります。指定校推薦入学該当高校につきましては、入学係までお問い合わせください。(入学係:0120-071219

詳しくは、募集要項 ページをご覧ください。

Q2.AO入試とはどのような入試制度ですか?

入学希望者の個性や意欲、人柄、そして将来の夢などについて、面接を通じて確認させていただき、判定させていただく入試です。
入学を希望するみなさんにとっても、本校の教育方針や授業内容などを入学前に正しく理解していただくことのできる入試制度です。

AO入試について

Q3.AO入試を受けるために高等学校の推薦書、調査書、入学検定料などは必要ですか?

AO入試を受けるのに、高等学校の推薦書、調査書、入学検定料などは必要ありません。
本校で学びたいという熱意とやる気さえあれば、受験できます。ただし、AO入学内定後、出願書類を提出するときには「調査書」「入学検定料」などが必要になります。

Q4.AOエントリーするために、オープンキャンパスには参加しなければいけませんか?

本校主催の「オープンキャンパス」などに参加してください。
日程が合わない方は、「個別学校見学」でも構いません。本校の教育方針や授業内容、入試方法の説明を受けて、本校への理解を深めていただくことが大切です。
また、本校で実際に学ぶことを考えたときに、一度は、本校の環境や雰囲気を感じ取っていただくことをお勧めします。

オープンキャンパスについて

Q5.オープンキャンパス参加当日に、AOエントリーすることは可能ですか?

はい、可能です。その場で書類の確認などもさせていただきます。

Q6.AO面接は集団面接ですか? 個人面接ですか? また、どのような質問がされますか?

面接は、個人面接です。受験者1名に対して、本校担当者(面接官)2名の面接となります。
学生時代に熱心に取り組んだことやキャリエールに入学してから頑張りたい事など、自分の思いを答えられるようにご準備ください。

Q7.AO入試は、どのような点が重視されますか?

本校で学びたいという意欲と、本校が求める学生像(アドミッション・ポリシー)に合っているか、または、そのようになろうと努力しようと考えているかが大切です。

アドミッションポリシーについて

Q8.AO入試のメリットは何ですか?

早期に進路を決定し、目指す進路にいち早く近づくことができ、入学までに様々な事にチャレンジでき、準備することができます。また、AO入学奨学金を申し込むことができます。

AO入学奨学金について

Q9.AO入試のWEBエントリーをする場合、提出書類の受験票と写真は郵送すればいいですか?

WEBエントリーをされた方は、受験票と写真の提出は必要ございません。受験票は本校で印刷をし、お渡しいたします。

Q10.AO入試の面接に合格すれば、次はどのような手続きをすればいいですか?

AO入試の面接に合格すれば、AO入試内定通知書と一緒にAO入学願書を送付いたします。その願書に必要事項を記入し、出身校の調査書などとともに、期日までに郵送ください。

AO入試について

Q11.普通為替証書はどこで手に入れることができますか?

普通為替証書はゆうちょ銀行や郵便局の窓口で発行されます。発行の際には、別途手数料がかかりますのでご注意ください。詳しくは、それぞれの窓口で確認ください。

学費・奨学金・アルバイト・住居について

Q1.学費や生活費が心配。奨学金制度はありますか?

在学中の授業料が一部免除になる「大和学園特待生制度」や「AO入学奨学金」「自宅外通学生奨学金」などがあります。また、入学前に資格検定の取得に励んだ方へ「資格認定奨学金」や「語学検定奨学金」などもあります。
さらに、すでに高校を卒業されている方への「再進学サポート奨学金」や留学生対象の「留学生奨学金」など独自にさまざまな奨学金制度を用意しています。

詳しくは、特待生・奨学金 ページをご覧ください。

Q2.奨学金のほか、学費のサポート制度はありますか?

本校では日本学生支援機構奨学金の利用が可能です。給付型や貸与型(無利子、有利子)などがあり、全て利用可能です。
また、国の教育ローンや金融機関の教育ローン、あしなが奨学金も利用できます。さらに、京都新聞「愛の奨学金」や京都私学振興会奨学金、京都府技能修得資金など外部団体が主宰する返済不要の奨学金も利用可能です。

詳しくは、本校入学係までお問合せいただくか特待生・奨学金 ページをご覧ください。
入学係:0120-071219 

Q3.日本学生支援機構奨学金を利用したいのですが、キャリエール入学後でも申し込めますか?

申し込めます。
入学式後のオリエンテーションで日本学生支援機構奨学金の申込手続きについて説明会を行いますので、ご参加ください。その後、手続き・審査を通れば奨学金を借りることができます。給付型奨学金は、高等学校での事前申込が必要となっていますので、在籍している高等学校の奨学金担当の先生までお問合せください。

Q4.一度に学費を準備するのが大変です。学費は分納できますか?

学費は2年間で9回の分納制となっています。
ご家庭の事情でさらなる分納や期日の 延納が必要な場合、ご連絡いただき所定の手続きをすれば、さらに細かい分割支払いや延納支払もできます。

詳しくは、本校入学係までお問合せいただくか学費 ページをご覧ください。
入学係:0120-071219

Q5.学費の支払いはいつから始まりますか?

入学試験を受験された後、合格通知とともに学費の納入スケジュールをご送付いたします。
1回目は各選考次別に、定める期日(入学手続締切日)までとなっております。 募集要項やHPに記載している入学選考スケジュール欄の「入学手続締切日」をご確認ください。

募集要項について

Q6.学費以外に必要なお金はありますか?

学費以外には、「諸経費」や「教具・教科書代」が別途必要となります。
1年次の諸経費は73,500円~101,500円、教具・教科書代が82,103円~90,966円となり、入学前に納入いただきます。2年次の諸経費、教具・教科書代は入学後ご案内いたします。

詳しくは、学費 ページをご覧ください。

Q7.アルバイトについて教えて!

本校では、在学中にホテル・旅行会社・結婚式場でアルバイトができる「アルバイト進学制度」があります。
また、ホテルの社員寮で生活しながらキャリエールに通う「入寮アルバイト制度」もあり、学生のみなさんの生活費や住居費を軽減できる制度を整えています。

詳しくは、アルバイトのサポート ページをご覧ください。

Q8.京都で一人暮らしをしたいのですが、どうやって住むところを探せばいいですか?

キャリエールでは、食事付きで寮長夫妻が常駐の提携学生寮や、学校指定学生住宅、学生マンションを扱う信頼のおける不動産会社紹介も紹介しています。
体験入学の後に、提携学生寮や学生マンションは実際に見学もできますよ。

詳しくは、住居のサポート ページをご覧ください。

授業・学校生活について

Q1.授業は何時から始まって、何時に終わりますか?

基本的に授業は、1限目は9:10から始まり、4限目が16:30に終了します。
5限目(16:40~18:10)に一部授業やホームルームが入る場合があります。

Q2.授業は何分間ありますか?

1コマ90分です。

Q3.普段、どんな服装で登校しますか?

私服で登校してください。ただし、就職関連などの授業ではスーツ着用のケースもあります。

Q4.校則はありますか?

校則ではありませんが、ホテル、ブライダル、旅行業界で活躍するにあたり、ふさわしい身だしなみや立ち居振舞いを身につけるため『キャリエール・クール・スタンダード』という行動規範があり、みなさんにはそれを実践していただいております。

Q5.土、日はお休みですか?

基本的にはお休みですが、一部、検定や対策授業が土曜日に実施されることがあります。

Q6.自転車通学はできますか?

本校には駐輪場がないため、自転車通学はできません。
本校は京都市内の中心地に位置しており、車やバイク、人の往来が多くなっております。事故を防ぐためにも公共交通機関をご利用いただくようお願いしております。

Q7.夏休みや冬休みはありますか?

夏休みは8月~9月下旬まで、冬休みは12月下旬~1月上旬。春休みは3月下旬~4月上旬までとなっています。
ただし、1年次の夏休みはホテル学科、ブライダル学科の方は約4週間のインターンシップに参加し、旅行学科の方は国家試験の対策授業を受講します。

Q8.海外留学はありますか?

あります。語学留学では、カナダやオーストラリア、ニュージーランド等で約3週間、留学ができます。
上級ホテルコースでは、イギリスかオーストラリアで最長約3ヶ月間の留学を行うか、首都圏で約3か月間のインターンシップを行います。
また、ブライダル学科では海外ウエディング視察研修として海外リゾート地へ3泊5日で研修を受講することができます。

Q9.コース別の授業は、いつから始まりますか?

1年生の後期(夏休み後)からです。
入学後、6~7月頃にコース選択のガイダンスや面談などがあり、コース選択を行います。

Q10.テストは年に何回ありますか?

年に2回、テストがあります。

Q11.ホテル・旅行・ブライダル業界の就職に有利な資格や検定はありますか?

ホテル業界への就職には、国家資格である「 レストランサービス技能検定(HRS) 」の他、「 サービス接遇実務検定 」、「 マナー・プロトコール検定 」など。
旅行業界には、国家試験である「 国内旅行業務取扱管理者 」やツアーコンダクターになるのに必要な「 国内旅程管理主任者 」など。
ブライダル業界では、「アシスタント・ブライダル・コーディネーター(ABC)検定 」やカラーコーディネート力を問われる「 色彩検定 」の資格があり、いずれも本校で取得をサポート。 その他、ホテル・旅行・ブライダル共通の資格や検定もあり、約20種類の資格取得をめざせます。

詳しくは、各コース資格・検定 ページをご覧ください。

就職について

Q1.スーツはどんなものを用意すればいいですか?

スタンダードな黒い無地のリクルートスーツをおすすめいたします。女性の場合、スカートとパンツスーツ、どちらでも構いません。

Q2.メイクをしたことがなくても、就職活動用のメイクはできるようになりますか?

キャリエールでは、リクルートスタイルアップ講座を開講しています。
そのなかで、リクルートメイクを学べ、就職活動用の証明写真撮影も行えるようになっているので、安心して就職活動の準備ができます。

Q3.就職活動が不安です?

キャリエールでは、「就職対策」という授業で就職活動の準備や面接対策ができます。
さらに、就職アドバイザーの先生が就職活動について一人ひとり丁寧にサポートをしています。ぜひ、就職アドバイザーや担任の先生に遠慮なくご相談ください。

Q4.大手企業に就職できますか?

はい、大手企業にも就職できます。
キャリエールでは、毎年たくさんの求人をいただいています。その中には有名企業もたくさんあり、多くの先輩が有名企業や大手企業に就職をしています。

Q5.卒業後、大学進学はできますか?

はい、できます。
キャリエールでは「大学編入制度」というものがあり、本校卒業後、大学の2回生や3回生として大学へ編入することが可能です。

Q6.卒業後のサポートは何かありますか?

卒業後も、転職など中途採用求人情報のご紹介も行っています。また、同窓会報などでさまざまな情報発信も行っています。

資格・検定について

Q1.専門学校を卒業するとどのような資格がもらえますか?

専門学校を卒業すると「専門士」という学位が文部科学大臣から授与されます。大学では「学士」、短期大学を卒業すると「短期大学士」という学位になります。
「専門士」を取得できる専門学校の中でも、規定時間以上のインターンシップを行っていたり、外部と連携した授業を行っていたりする専門学校は「職業実践専門課程」として、さらに文部科学大臣から認定を受けることができます。キャリエールはこの「職業実践専門課程」にも全学科認定されています。
キャリエールでは、その他ホテルや旅行、ブライダル業界で役立つ資格検定をたくさん取得できます。

Q2.キャリエールではどんな資格が取得できますか?

学科によって、取得できる資格は異なります。
ホテル学科では、レストランサービス技能検定やホテル・マネジメント技能検定、サービス接遇検定などが取得できます。
旅行学科では、国内・総合旅行業務取扱管理者や国内・総合旅程管理主任者、AXESSオペレーションスペシャリスト検定などが取得できます。
ブライダル学科では、ブライダルコーディネート技能検定や色彩検定、ジュエリーコーディネーター検定などが取得できます。
その他、TOEICや秘書技能検定、サービス接遇検定、マナー・プロトコール検定といった語学やマナー系の検定取得も学内でサポートしています。

詳しくは、資格・検定 ページをご覧ください。

Q3.勉強が苦手なのですが、資格取得できますか?

はい。キャリエールでは授業内で資格検定の対策を行っているほか、試験前には集中講義や対策講座、模試などを実施することで、一人ひとりの苦手な箇所をチェックし合格に向けて個別サポートを行っています。また、教えているのは資格検定に詳しい講師なので、安心して対策に臨めます。

Q4.入学前に取っておくといい資格や検定はありますか?

あります。実用英語検定やTOEICなど語学系の検定や、秘書技能検定、簿記検定(日商簿記)、簿記実務検定試験(全商簿記)、色彩検定、フラワー装飾技能士など入学前でも受験できる検定が多くあります。本校では、「資格認定奨学金」や「語学検定奨学金」といった奨学金制度も用意しています。

資格認定奨学金について

Q5.一人あたり何個ぐらいの資格・検定が取得できますか?

一人あたり、平均6.4個の資格を取得しています。
学生によっては、卒業するまでに10個以上の資格を取得する方もいます。

Q6.授業時間以外で、資格検定の勉強はどのようにすればいいですか?

キャリエールには、e-Learningというパソコン・スマートフォンを使って取り組める学習環境が整っています。
どこでも学習ができるので、通学時間やアルバイトの休憩中などで多くの学生が利用しています。また、情報ライブラリーに資格検定の対策本や過去問題もたくさん揃えています。

オープンキャンパスについて

Q1.オープンキャンパス参加に費用はかかりますか?

一切費用はかかりません。
お友達やご両親などお誘い合わせの上、ご参加ください。

Q2.オープンキャンパスには、参加した方が良いのでしょうか?
参加しなかった場合は、入学する時に不利になるのでしょうか?

入学に関して有利・不利は関係ありません。ただし、本校を詳しく知る最良の手段ですので、ぜひ参加をお勧めします。
さらに、AO入試をお考えの方は本校主催の「オープンキャンパス」または「個別学校見学」への参加が必要となります。

詳しくは、AO入試 ページをご覧ください。

Q3.交通費補助などの制度はありますか?

あります。
2018年4月~8月、10月27日(土)、11月3日(土)、11月17日(土)、12月8日(土)、12月15日(土)、2019年1月19日(土)、2月2日(土)、3月23日(土)26日(火)、27日(水)は交通費一部支給キャンペーンを実施していますので、遠方の方も気軽に参加していただけます。
また、宿泊費割引サービス(随時)もありますので、京都観光とあわせてご参加されるのもオススメです!

詳しくは、交通費一部支給キャンペーン・宿泊費割引サービス ページをご覧ください。

Q4.申し込みはどのような方法がありますか?

電話、当サイトからのインターネット申し込みフォーム、オープンキャンパスパンフレット付属の申し込みハガキなどがあります。

インターネット受付は、こちら からお申し込みください。
電話(フリーダイヤル):0120-071219

Q5.オープンキャンパスの参加は一度しかできないのですか?

何度でも参加していただけます。
参加者の中には、一度参加したけど気になる点があってもう一度参加される方も多くいますので、ご安心ください。

Q6.申し込み後、何か連絡がありますか?

申し込み完了後、開催日時、本校へのアクセス(地図)などを案内するハガキを郵送します。
またイベント前日までに、開催時間のお電話をいたします。もちろん、場所が分からなかったり、道に迷うような事があれば、気軽にお問い合わせください。

Q7.寮やアパートなどの見学はできるのですか?

できます。オープンキャンパスに参加後、見学をされる方が増えております。当日受付終了後にアンケートにて、ご希望をお伺いしますので、遠慮なく、申し出てください。

Q8.一人で学校説明会やオープンキャンパスに参加する方はいますか?

はい。半数以上の方はひとりで参加されています。お気軽にご参加ください。

Q9.高校2年生や1年生で参加する方はいますか?

はい。オープンキャンパスに高校2年生で参加される方はいます。1年生の参加も増えていますので、お友達を誘ってぜひご参加ください。

Q10.オープンキャンパス以外の日に個別で説明を受けることはできますか?

はい。オープンキャンパス以外の日程でも個別学校見学として説明を受けることができます。
事前に予約いただけると、ご都合のよい日時で調整させていただきます。(一部の日曜・祝日・年末年始を除く)
メール(abc@taiwa.ac.jp)または、0120-071219 へお電話ください。

個別学校見学について

Q11.オープンキャンパスは予約なしで参加できますか?

予約いただくと受付時がスムーズではありますが、急にご都合が付いた場合、予約なしで参加いただいても大丈夫です。ぜひ、お待ちしております。

Q12.オープンキャンパスに申し込みしていたが、都合が悪くなった場合はどうすればいいですか?

前日までにお問合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。
また別日程のお申し込みも合わせてご検討ください。

お問合せフォームはこちら